FC2ブログ

自動車についての雑感

マルプーの飼い主のおっさんの最大の趣味は自動車です。といっても主に、自動車雑誌の記事について、アーダコーダ考えている”素振り派”ですが、そのキャリアだけは長いです。
このブログを訪れる方は、大の犬のファンだと思うので、カワイイぼんちゃんの写真だけ見て離れるのが正解です。
ただせっかくブログを立ち上げたので、ぼんちゃんに便乗して、ついでにオッサンがその趣味について、日々考えたことをつづった、おっさんの趣味のパートも設けました。目的は非常に個人的なもので、ボケ防止とストレス発散です!
どんな駄文でも文章を書いていれば頭も使い、好きなジャンルの書き込みならば、ストレス発散になり少しは健康にいいだろうという、老後の健康維持のためです。そのため内容的には、他の人に見てもらうためよりも、個人的な日記に近いものになると思います。年配者特有の、偏屈な考えもでるでしょう。
おっさんのパートは大きく2部構成の予定で、一つ目はこの、自動車についての雑感です。
主に自動車雑誌の記事についてコメントするような形で、週に1回程度のペースで、かる~い話題を提供します。
今回がその第1回目です。

また今後、.これも趣味の、経済、歴史、政治分野についての独断と偏見に満ちた考察を、こちらは1冊の本を題材にした“読書感想文”の形にして、かなりボリュームが膨らみそうなので、1~2か月に1回を目標にアップしようと考えています。
しかし自動車以上に、独断と偏見に満ちたものになりそうで、その考えに、同意できる方の方が少ないと思います。ただここに書き込んだものの一部でも、将来読み返してみた時、実はそれなりに正しいと思えるものがあったならば、それだけで自己満足です。

それでまずは、自動車についての第1回目の雑談の前に、自分の自動車趣味の経歴を紹介します。
小学生の低学年のころから自動車雑誌を読み始め(誠文堂新光社が年に1回発行していた、自動車のアルバムや、モーターショーの自動車ガイドブックが当時の愛読書。あとはNHKの海外ニュースのF1、ラリー。ちなみに新聞の経済覧も小学生のころから目を通していた)、次第に本屋で月刊誌を立ち読みするようになり、カーグラは1969年8月号(小5の時)から定期購読。自動車趣味のキャリアだけは長い。ル・マンでジャッキーイクスの駆るフォードGT40がスリップストリーム(当時初めて聞いた)を抜け出しハンスヘルマンのポルシェ908を24時間レースの最終ラップで逆転しフォードに4連覇をもたらした、あの感動的なレース記事に魅了され、今まで本屋で立ち読みだったのを、お小遣いで毎月買うハメになった。
ダウンロード2
途中NAVIにはけっこうはまった。ただ10年ぐらい前から(露骨にトヨタよりに感じられてきたころ)CGの購読は止めて、現在定期的に買っているのは、ベストカー、カートップ、ホリディオート、ニューモデルマガジンX、モーターファン、レーシングオン、オクタンなどで、どちらかといえば下世話なものを好み、マニア色は薄い。その他は不定期に購入(立ち読みではだいたい目は通す)。
サラリーマン時代は仕事の必要上、日経オートモティブなども購読して、自動運転やらEV関連やら何やら、無理して時代を追っかけていたが、今はその必要がなくなったので面倒な記事を読まなくて済んで助かった。
今まで買って乗ったクルマで、一番高価だったのは初代アリスト(ただしノンターボ)。気に入ったクルマはそのアリストと、マキシマ(3代目)。今乗ってるのは、ティアナ。でも運転はヘタクソで、活字の知識知識中心の妄想派です。
いちおうキャリアだけは長いので昔の話を取り混ぜて、主に自動車雑誌の記事を中心にコメントします。

それでは記念すべき?第1回目は、軽い話題で。
2018.06.24(ニューモデルマガジンX)
次期レガシーB4

ニューモデルマガジンXに、次期レガシィのスクープ記事が出ていた。今まで、来年レヴォーグが出て再来年(2020年)にレガシィの次期型が出るといわれていたが、どうも順番が逆になったらしい。レガシィ(のアウトバック)は最近モデルチェンジしたフォレスターと並び北米市場を支える屋台骨なので、順番を速めたのだろうか。今月半ば発売のベストカー(BC)では来年はレヴォークだった。ただライバルは皆、モデルチェンジ済みだし、商品力UPが急務だったのかも。
次期型の外観は現行インプレッサのそっくりさん(拡大版)らしい。
IMPREZZA02.jpg

それはそれで好ましいが、メカ的には新鮮味なさそう(やることがらくさんで開発が間に合わないらしい)。でも4WDだし、スバルは価格が割安なのが最大の魅力?今のところティアナの乗り換えの有力候補。でも2020~21年にみんな出そろった時点で、お金と相談して改めて考えよう!年金暮らしだから、もっと小さくしないとだめかな?



プロフィール

マルプーのぼんちゃん

Author:マルプーのぼんちゃん
【ぼんちゃん】
推定年齢12歳(2020年6月現在)ぐらいの、オスのマルプー犬のぼんちゃん。年より若く見える。マルプーではちょっと稀な“キレカワ系”💛 性格は、おとなしくてやさしくて人懐っこくて庶民的?でも対犬ではかなり臆病。散歩だけはたくさん(1日1~3時間ぐらい)させてもらっている。選択の余地なく、毎日おっさんの面倒をみている。
【おっさん】
推定年齢60歳+のシガナイ初老の独身オヤジ。ひょんなことからぼんちゃんと2人で暮らすことになったが、おかげさまで日々シアワセに暮らしている。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム