FC2ブログ

人類の月面着陸について

日本人と違いイギリス国民は、半数以上の人たちが人類の月面着陸を信じていない(=アポロ計画をウソだと思っている。)ある意味スゴイ(まっとうな?)国民だ。
「ウソまじ本当?イギリス人の半数以上が有人月面着陸を信じていないことが判明」カラパイアより
http://karapaia.com/archives/52222001.html
(下記画像はwikipediaより)
8号
ただ 自分も長年、そんなへそ曲がり?なイギリス人同様“信じてない派”だった。
「NASAは月には行っていません・・・」この、おかしな国、日本!どうやって生きていくのが楽しいか?さんのブログより
https://blog.goo.ne.jp/a01549200/e/9f5ccbc925f9bc40ea8951c6445d6526
「アポロ月面着陸は虚構だった~撮影したキューブリック監督とロシアが暴露~」ブログ“日本を守るのに右も左もない”より
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2016/01/5426.html
もちろん大手マスメディアの意見を信じて疑わない日本の世間一般では、そんなのは非常識な、トンデモ論だ。
「第14回日本トンデモ本大賞受賞作 人類の月面着陸は無かったろう論」山本弘のSF秘密基地さんブログより
http://kokorohaitsumo15sai.la.coocan.jp/tondemotaisho2005taroron.htm
「『マスコミ報道「鵜呑度」 日本人70%、英国人14% 』幸食研究所さんブログより
https://ameblo.jp/kousyoku-labo/entry-11979784119.html
ただ最近は自分も考えを改め?“実際に行ったのでは”と考えるようになってきた。しかしあの映像はスタジオ(地球)撮影だし、当時の人類のテクノロジーでは到底無理だったと思う。でも月に残された反射板や測定器、それにいかにもリアルな通信記録はいったい何だったか?説明がつかない。
「NASAのアポロ計画のすべての公式通信記録が機密指定解除。そして、そこに残される「宇宙飛行士たちが月で経験し続けた謎と驚異の世界」」IN Deepより
https://indeep.jp/official-apollo-mission-transcripts-reveal-secret-about-the-moon/
そうなるとやはり結局、宇宙人の手助けで初めて行けたのではと、宇宙人の存在を信じる自分としては、漠然と思っていた(もっとトンデモになっただけ?)。

ところが、「米軍の北朝鮮爆撃は6月!読書感想文(その10)」の、(8.20.2←間違って2つあった!もう訂正しないけれど)でも触れた、トランプ政権内部のものと思われる“Qアノン”の情報として、ついにETの存在と秘密の宇宙プログラムの存在、そして月面着陸の事実を断言したとのことだ!
「信頼度が高いマイケル・サラ博士の報告とQ情報〜QがETの存在と秘密の宇宙プログラムの存在、そして月面着陸の事実を断言!」シャンティ・フーラ 竹下雅敏氏より
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=174925
【緊急速報】Qアノンが遂に「UFO・宇宙の真実」に関する情報の暴露開始! ロズウェル、秘密の宇宙計画、アポロ11号…」TOCANA
https://tocana.jp/2018/09/post_18222_entry.html
アポロ計画は表向きで、裏の計画として、宇宙人との共同の宇宙プログラムが存在したのだろうか。トランプ大統領になり、今までタブーとされてきた情報公開が進みつつある中、今後さらなる情報公開が待たれるところだ。まずは戦後の”原点”の一つである、あの“ロズウェル事件”からだろうか。(下記画像は、いらすとや さんより)
宇宙人

プロフィール

マルプーのぼんちゃん

Author:マルプーのぼんちゃん
【ぼんちゃん】
推定年齢12歳(2020年6月現在)ぐらいの、オスのマルプー犬のぼんちゃん。年より若く見える。マルプーではちょっと稀な“キレカワ系”💛 性格は、おとなしくてやさしくて人懐っこくて庶民的?でも対犬ではかなり臆病。散歩だけはたくさん(1日1~3時間ぐらい)させてもらっている。選択の余地なく、毎日おっさんの面倒をみている。
【おっさん】
推定年齢60歳+のシガナイ初老の独身オヤジ。ひょんなことからぼんちゃんと2人で暮らすことになったが、おかげさまで日々シアワセに暮らしている。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム